自鯖.netトップ > WindowsXP > ライブカメラ構築

ライブカメラ構築

実は自宅サーバーを構築する上で一番の目的はこの「ストリーミングライブカメラ構築」だったりします。いま、レンタルサーバーも非常に安い時代に入りましたので、あえて自宅サーバーを立てる意味というものが薄れてきているようにも感じます。

スポンサードリンク

しかし、ストリーミングライブカメラサーバーを構築するとなると話は違ってくるのではないでしょうか?

まだまだ、転送量などの問題もあり、気軽にライブカ メラ、それもストリーミングという動画ライブカメラやストリーミングビデオなどのファイルを置くとなるとまだまだレンタルサーバーというわけにはいきませ ん。

これが自宅サーバーであれば・・・回線が細いことに目をつぶれば、ストリーミングライブカメラであろうが、ビデオファイルであろうがハードディスク容量の許す限りなんでもやり放題ということができます。

CMOSカメラ

ここでは、安価なUSBのCMOSカメラを使って手軽に自宅サーバーにストリーミングライブカメラを構築する方法を公開いたします。

使用したソフトはTeveo's VIDiO Suiteです。

それではまず、USBカメラのインストールから始めてみましょう。

スポンサードリンク

このカテゴリの記事一覧

  • あなたの見ているこのページはライブカメラ構築です。

当サイトについてと免責事項

  • 自鯖.netは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サーバー構築するために

サーバーソフト

もう一歩進んだサーバー

あなたのキャリアアップをしませんか?

ヒューマンアカデミーはコンピューター、Web系の講座が充実しています。

もちろん資料請求は無料です。

2005-2011 copyright(c) 自鯖.net All Rights Reserved. directory